4月26日に愛犬のお手入セミナーを開催しました。

 

今回も、お手入する時に一緒に健康チェックもやれるように

チェックポイントを交えながら、どんな所を見たらいいのか?

どんな時に獣医さんの所へ行けばいいのか等も一緒にお話しをさせて頂きました。

 

前半は、ワンちゃんの体の事や道具の事、お手入方法などをお伝えし

後半は、実際にご自身の愛犬ちゃんのお手入をやって頂きました。

 

                                                                                      

                                                                                     実際にやって体験してみる!事がとても重要ですし一番分かる!

                                                                                      身体で覚える!事が出来るので一通りの流れを実際に見て頂いてその場で

                  実際にやって頂きました。

 

                       飼い主様は爪切りと肛門腺絞りが出来ない!と言われる方が圧倒的に多いです。

                       ですが、やり方道具の持ち方使い方、ワンちゃんの保定の仕方を知る事で

                       あ!!!出来た!!!なんとなく分かった!と言って頂けます。

                       実際に、今日も肛門腺絞りが今まで1回も出来なかった飼い主様が1発で絞れました♪

 

                       思っていた場所と違った!これから自分で絞ってあげられる!

                       私もとっても嬉しかったです♪

                

                       爪切りもどこまで切って良いのか分からない。1回血を出してから怖くて切れないと

                       言われる飼い主様も本当に多いです。

                       今日も、実際に一緒に爪切りをしてどこを見たらいいのか?

                       爪切りの角度など一緒にやる事で感覚が分かりました!切れました!と飼い主さんの自信が

                       出たのがとっても分かってこれもまた本当に嬉しい事でした。

 

                       やすりのかけ方もやすりの向きや角度、あとはどのように指を持ったらいいのか?

                       そんなポイントを実際にお話しをしながら見て頂く事で「なるほど!!」それで、

                       やり方が分かる!実際に一緒に持ってみる事、飼い主様が体験すると覚えるのも

                       とっても早いんです♪

 

                       ケガをさせないように、トラウマにさせないようにお手入を嫌な事だと覚えさせない事も

                       とっても大切な事だと思っています。

 

                       嫌がる子の場合は、触る事から慣れさせる、道具に慣れさせる所から始めます。

                       

                       次回からは90分のセミナーを30分延長して120分で開催予定です。

                       もっと、実際に一緒に実践する時間を増やします。

                       

                       ご参加頂きました飼い主様と愛犬ちゃん達に本日はありがとうございます♪

 

Copyright(c) piccoro petcare & Holistic Life All Rights Reserved.

テキストを入力してください テキストを入力してください テキストを入力してください

123

Tel: (123) 456-7890